弁護士コラム

弁護士コラム カテゴリー:刑事弁護

文献の証拠能力

これは何十年も前の裁判だろう・・

アディクションへの理解~「ギャンブル症の回復支援」(田辺等)

(書籍紹介)野村俊明「刑務所の精神科医」

刑事手続IT化の件

未だにこんな証言予定事項開示

被疑者からのDNA型鑑定資料の採取の件

「拘禁刑における作業・指導の義務付け等に反対する意見書」(京都弁護士会)

冒頭陳述に対する異議

捜査弁護研修を「受ける」

ようやく県側敗訴が確定(接見国賠上告審)

極度に作文化が進んだ検面調書

依頼者の意に反する弁護活動(刑弁倫理)(2/2・完)

依頼者の意に反する弁護活動(刑弁倫理)(1/2)

最一小2022年4月28日判決への雑感

実録:199の10で示すことを制限される

被告人質問研修

思うに任せないもの

証拠保全ガイドライン第8版

(書籍紹介)責任能力ケース研究2

1 / 2312345...1020...最後 »
ページトップ
弁護士法人 金岡法律事務所
住所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目17-12丸の内エステートビル702

TEL 052-231-9099(平日9:10~17:00)

FAX 052-231-9100

Copyright© 2022 金岡法律事務所 All Rights Reserved.